箱庭
思えば、箱庭だったり、ミニチュアのものが、昔から好きだったりする。

子供の頃のままごとだったり、人形遊びを引きずってるような
そんな感じなのかな。

ここ2、3年、職場の近所にある駐車場内にあるスペースが気になっていて
多い時で、週に1回かわるその様子を写真にとっておさめているのだけど
はじめはアヒルが2体だけだったそのスペースには
その後、謎のお城の置物がおかれ(よく見ると横に『しののめ城』と書かれていて
それから、そのスペースを私は『しののめ城』と呼んでいます)
さらにその後も、その、しののめ城には鹿や亀、鳥小屋、飛行機、機関車、、と
いろいろ増えてきて、ようやく箱庭にしようとしてる事が分かってきた。


ある空間の中に、それとは別のスケールだったり、法則だったりするけど
それはそれできちんと成り立っている様な空間がある感じに、すごく惹かれる。

今日、今度一緒にグループ展に参加する友達に、
そのグループ展の中でグループ展をするっていう作品しよう
なんて話をしていて、すごく自分の興味への理由が分かった気がした。
(断られましたが)

今回の展示も元の空間に、むちゃくちゃ馴染んでるとはいえ
というか、馴染んでていて、すごく気に入ってるのだけど
人の作った空間に自分の空間を作ってるっていうのが
自分のツボにはまったのかなって思う。

なので、今回の展示ってめっちゃインスタレーションなんやな。

今回、いつもと違う感じで展示させてもらえた事で
自分の興味の理由を考えるいいきっかけになったなぁ。

今後、どうするかはまだまだずっと課題だけど。


思考 23:11 -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode




SPONSORED LINKS